琉球大学は、2020年に開学70周年を迎えます。この記念すべき節目にあたり、本学“Land Grant University”の理念のもと目指している2つの長期ビジョン「地域とともに豊かな未来社会をデザインする大学」及び「アジア・太平洋地域の卓越した教育研究拠点となる大学」へと繋がる事業として、「琉球大学開学70周年記念事業」を実施いたします。この事業を通して、琉球大学は地域社会や国際社会で活躍できる人材の育成に取組むとともに、豊かな社会を皆さまと共創して参ります。

琉球大学開学70周年記念メッセージ

琉球大学開学70周年記念式典部会長
牛 窪  潔

 平素より、本学への多大なるご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 2020年、琉球大学は開学70周年を迎えました。本年、開学記念日である5月22日の翌日に記念式典及び祝賀会を挙行する予定でございましたが、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、一度は延期し、その後も終息の見込みが立たないことから、先般中止を決定し、公式ホームページ開学70周年記念事業のサイトにて皆様にお知らせしたところでございます。

 当初、記念式典及び祝賀会は、これまでお世話になった方々への感謝、並びに引き続き支えて頂くためのお祝いの場とし、未来に向けた琉球大学のコンセプトをアピールする企画発表なども計画しておりましたところ、誠に残念でございます。
 コロナ禍の中でも、記念式典及び祝賀会の代わりに何かできないかと模索し、記念式典及び祝賀会にてご祝辞を賜る予定だった方々から記念メッセージを頂戴し、このたび当サイトにて掲載することが叶いました。皆様にもお読み頂ければ幸いに存じます。

 ご多忙の折、以下メッセージをお寄せ頂いた、萩生田光一文部科学大臣、玉城デニー沖縄県知事、范振國台北駐日経済文化代表処那覇分処処長、金城棟啓株式会社琉球銀行代表取締役会長(琉球大学後援財団理事長)、Michael S. Brunoハワイ大学副総長、山里勝己名桜大学大学院教授(琉球大学名誉教授)、幸喜徳子沖縄石油ガス株式会社代表取締役会長(琉球大学同窓会会長)へ心より厚く御礼申し上げます。

 最後に、これまで琉球大学の成長、発展にご援助くださった各界各位の皆様にあらためて感謝の意を表しますとともに、今後とも一層の暖かいご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げまして、結びの言葉といたします。

  

  

  

  

創立70周年記念誌 電子ブック

創立70周年記念誌電子ブック閲覧はこちら
 

 お知らせ

大学開学70周年 記念事業

  • 大学発ベンチャーの支援 〜未来の起業家を育てる〜

  • 地域連携の企画展 〜地域の活性化-企業と琉球大学の連携〜

  • 国際交流シンポジウムの開催 〜琉球大学からアジア・太平洋地域へ〜

  • 奨学・教育研究・国際交流奨励事業の拡充 〜社会に貢献できる人材の育成〜

  • 記念式典及び記念誌の発行

  • キャンパス環境の整備 〜自然あふれる憩いの場の遊歩道〜

国立大学法人琉球大学 第17代学長 西田  睦(写真:右)
(公財)琉球大学後援財団理事長(株式会社琉球銀行代表取締役会長) 金城 棟啓(写真:左)
琉球大学同窓会 会長(沖縄石油ガス株式会社代表取締役会長)幸喜 徳子(写真:中央)

〇下記より開学70周年記念事業募金趣意書(PDF)ダウンロードいただけます。
募金趣意書[PDF]