学位論文(博士)目次 【人研】

学位記番号 博士の専攻分野の名称 氏名(ふりがな) 授与年月日 博士論文名

人研第20号
博士(学術) LUCILA ETSUKO GIBO
(るしーら えつこ ぎぼ)
平成26年3月20日 ブラジルの沖縄系移民社会における言語接触によって発生した言語の研究

人研第19号
博士(学術) PHEUIPHET SADAOHEUNG
(ぺいぺっと さだおふーん)
平成26年3月20日 ラオスの社会開発における国際協力援助―琉球大学からの医療と教育分野の協力関係を事例として―

人研第18号
博士(学術) 川元 恵美子
(かわもと えみこ)
平成26年3月20日 エンド・オブ・ライフケアと沖縄の伝統的な信仰

人研第17号
博士(学術) 阿利 よし乃
(あり よしの)
平成25年9月30日 八重山諸島における女性神役の継承 ー波照間島と石垣島の事例からー

人研第16号
博士(学術) MAZZARO VERO’NICA
平成25年3月21日 琉球弧における妖怪の民族誌的研究-与論島と奄美大島の事例を中心に-

人研第15号
博士(学術) 伊野波 優美
平成25年3月21日 「現代沖縄文学」における戦後沖縄的主題とその両義性

人研第14号
博士(学術) 山本 正昭
平成24年9月30日 琉球列島における国家成立過程の考古学的研究-主に11~15世紀のグスク社会についての考察-

人研第13号
博士(学術) 前田 舟子
(まえだ しゅうこ)
平成24年3月22日 琉球官生派遣の研究

人研第12号
博士(学術) 町 健次郎
(まち けんじろう)
平成24年3月22日 奄美大島開闢神話の民俗学的研究

人研第11号
博士(学術) 長嶺 操
(ながみね みさお)
平成24年3月22日 沖縄県八重瀬町における墓の民族誌的研究

人研第10号
博士(学術) SUYARA WATCHARA
(すやらー わっちゃらー)
平成24年3月22日 タイの若者におけるジャパナイゼーション
-大学生の日本のポップカルチャーの受容とライフスタイルの事例から-

人研第9号
博士(学術) 呉 俐君
(う りじゅん)
平成24年3月22日 戦後沖縄本島における台湾系華僑
-一世の移住過程を中心に-

人研第8号
博士(学術) 山田 浩世
(やまだ こうせい)
平成23年3月23日 近世琉球における外交・内政制度史の研究
-進貢使節編成と王府官人制度の内的連関を中心に-

人研第7号
博士(学術) 麻生 伸一
(あそう しんいち)
平成23年3月23日 近世琉球外交史の研究

人研第6号
博士(学術) 玉城 有一朗
(たまき ゆういちろう)
平成22年3月23日 セオドア・ローズヴェルトの自然観

人研第5号
博士(学術) 下地 智子
(しもじ さとこ)
平成22年3月23日 明治・大正期沖縄の漢詩研究

人研第4号
博士(学術) 崎原 綾乃
(さきはら あやの)
平成22年3月23日 琉球王府時代の組踊の研究 -冠船七宴と遊覧ー

人研第3号
博士(学術) 瀬戸口 律子
(せとぐち りつこ)
平成21年3月23日 琉球官話課本の研究

人研第2号
博士(学術) 陳 碩炫
(ちん せきげん)
平成21年3月23日 清代琉球使節の進貢日程に関する研究

人研第1号
博士(学術) Keeratiporn Sritanyarat
平成21年3月23日 タイにおける社会開発と市民社会形成の可能性ータイの2つの農村の事例からー