国立大学法人琉球大学副理事に関する規程

平成30年3月27日
制           定

 (趣旨)
第1条 この規程は,国立大学法人琉球大学組織規則第7条第2項の規定に基づき,国立大学法人琉球大学(以下「本法人」という。)の副理事に関し,必要な事項を定める。

 (職務等)
第2条 本法人に,副理事として別に定める人数を置き,その担当職務については学長が別に定める。
2 副理事は,学長の指示を受け,学長及び理事の職務を補佐して,所管の事務部門を総括する。

 (選考及び任命)
第3条 副理事は,本法人の教職員のうちから,学長が選考し任命する。

 (任期)
第4条 副理事の任期は2年とし,再任を妨げない。ただし,任命する学長の任期を超えることはできない。
2 副理事が欠員となった場合の後任の副理事の任期は,前任者の残任期間とする。

 (会議出席)
第5条 副理事は,関係する会議に出席する。

 (雑則)
第6条 この規程に定めるもののほか,副理事に関し必要な事項は,学長が別に定める。

 (改廃)
第7条 この規程の改廃は,役員会の議を経て学長が行う。

   附 則
 この規程は,平成30年4月1日から施行する。