1. ホーム
  2. 「琉球大学発ベンチャー」称号記授与式を開催

「琉球大学発ベンチャー」称号記授与式を開催

2018年08月02日掲載


7月25日(水)、大学本部棟第一会議室において「琉球大学発ベンチャー」称号記授与式を開催しました。

この認定制度は、沖縄地域に研究開発型の企業やベンチャー企業が少ないことから、本学の研究シーズの実用化を加速することにより、地域の産業振興と地域競争力の向上に資することを目的として、認定された大学発ベンチャー企業に対して称号記を授与するものです。

はじめに、屋 宏典副学長(産学官連携担当)から「琉球大学発ベンチャー」認定の概要について説明があった後、須加原 一博理事(地域連携・地域医療・キャンパス移転担当)より、認定された4社(株式会社沖縄リサーチセンター、株式会社がちゆん、一般社団法人アントレプレナーシップラボ沖縄、RePHAGEN株式会社)の代表者に称号記が手渡されました。

引き続き、須加原理事から「この取組みによって、本学の研究シーズ等を活用した沖縄の産業振興、イノベーション創出に活かしていくことが期待される。今回認定された4社の皆さまのますますのご発展とご活躍を祈念する」との挨拶の後、活用する琉球大学の研究成果や新たな技術・ビジネス手法について各企業から説明がありました。

琉球大学発ベンチャー認定企業は、昨年度の4社と合わせ、計8社の認定となります。

認定企業代表者との記念撮影

「琉球大学発ベンチャー」認定の概要を説明する屋副学長

須加原理事による挨拶

株式会社沖縄リサーチセンター

株式会社がちゆん

一般社団法人
アントレプレナーシップラボ沖縄

RePHAGEN株式会社