1. ホーム
  2. 平成30年度 第4回学生と学長との懇談会を開催

平成30年度 第4回学生と学長との懇談会を開催

2019/02/22 掲載


本学では、1月16日(水)に「本学で実施している日本人学生の留学に対する教育及び生活等への支援について」をテーマとして平成30年度第4回学生と学長との懇談会を開催しました。

同懇談会の趣旨は、教育環境、教育方法の改善、学生生活支援、キャリア支援などについて学生と意見交換を行い、今後の教育改善、学生生活等の充実を図ることであり、平成16年度から毎年開催しています。今回は、留学を経験した日本人学部学生を対象に行い、各学部から推薦された11人の学部学生と大城学長、渡名喜理事・副学長、石川学長補佐、遠藤キャリア教育センター長、国際教育センター葦原教授、嘉目監事及び尾原学生部長が出席しました。

同懇談会では、「本学で実施している日本人学生の留学に対する教育及び生活等への支援について」をテーマに、留学時の活動状況、留学を通して学んだこと、本学への要望等について、活発な意見交換が行われました。
 懇談会の最後に、大城学長から「みなさんには積極性及び自主性が共通しているかと思う。また、学生が多くの留学に関する情報を得ることができるよう、留学情報の周知を強化していきたい。今後は社会がより一層グローバル化するため、留学の経験を活かしてぜひ頑張ってほしい」との総括コメントがあり、懇談会を締めくくりました。

今後、学生から寄せられた意見等も踏まえ、本学の教育・学生支援を更に充実させていくこととしています。

懇談会の様子