1. ホーム
  2. 大城学長ら、佐喜眞宜野湾市長を訪問し沖縄健康医療推進基金及びゆいまーる基金についての広報と協力を依頼

大城学長ら、佐喜眞宜野湾市長を訪問し
沖縄健康医療推進基金及びゆいまーる基金についての広報と協力を依頼

2018年07月30日掲載


平成30年7月4日(水)、本学の大城 肇学長、須加原 一博理事(キャンパス移転担当)、福治 友英理事(総務・財務・施設担当)の三者は宜野湾市を訪問し、佐喜眞 淳宜野湾市長との懇談を行いました。

懇談では、まず始めに大城学長より、医学部及び同附属病院の移転において、移転用地の取得や区画整理事業の推進に対してお礼を述べた後に、本学が設置している沖縄健康医療推進基金及びゆいまーる基金について、市職員や市民への周知と寄附の協力をお願いしました。各基金の趣旨等内容については、担当理事より説明を行いました。

佐喜眞宜野湾市長からは、各基金について広く寄附を呼びかけ、協力を行いたい旨の言葉をいただきました。

なお、各基金についての詳細は以下のホームページをご覧ください。

琉球大学基金ホームページ:http://www.kikin.jim.u-ryukyu.ac.jp/

(左より)大城学長と佐喜眞宜野湾市長