1. ホーム
  2. アクティブ学生(17) 理工学研究科の城間吉貴さんが、日本保健物理学会の「学生研究優秀賞」を受賞

理工学研究科の城間吉貴さんが、日本保健物理学会の「学生研究優秀賞」を受賞


琉球大学大学院理工学研究科の城間吉貴さん(物質地球科学専攻・博士前期課程2年生)が、日本保健物理学会の「学生研究優秀賞」を受賞しました。

日本保健物理学会は、放射線防護・安全研究などを専門とする学会であり、現在多くの会員が原発事故対応などで活躍しています。同賞は、若手人材の育成を目的として、保健物理学分野で優れた業績を上げている学生に授与されます。平成23年度受賞者の発表と賞の授与は、10月17日に水戸市で開催された同学会第44回研究発表会で行われました。

城間さんは、「地表面からのトロン散逸」について研究を行っています。トロン(Rn-220)は天然放射性元素の一種です。土壌中のトロンの一部が地表面から大気中に散逸するため、呼吸によって内部被ばくの一因となります。実際の地表面における計測が難しいことからトロン散逸量については不明な点が多く残されていますが、城間さんは多くの困難を克服し、沖縄県内100地点でトロン散逸率の測定を行いました。

この成果は、原著論文(城間さんが筆頭著者)として英文国際誌に掲載されました。さらに城間さんは、日本本土における同様の共同研究にも参加し、その成果をまとめた英文原著論文の共著者にもなっています。これらの優れた研究業績が日本保健物理学会において高く評価され、同賞の受賞に至りました。

城間さんは、「賞をいただき大変光栄です。受賞対象となった研究は、指導教員である古川雅英教授をはじめ、多くの方々に支えられています。ご指導ご支援を下さった方々に心より感謝申し上げます。今後も研究・勉学に励みます」と受賞を喜んでいました。

支えてくれた指導教員の古川教授と

支えてくれた指導教員の古川教授と

アクティブ学生(1)
笑顔も素敵・研究も! 
アクティブ学生(2)
「学P沖縄リーグ2010参戦」
アクティブ学生(3)
「優勝しました!」
アクティブ学生(4)
「平和について考える」
アクティブ学生(5)
「受験サポートプロジェクト」
アクティブ学生(6)
「3年次で第一種放射線取扱主任者
に合格」
アクティブ学生(7)
「工学研究科院生が
IEEE PES Japan Chapter
学生優秀論文賞を受賞」
アクティブ学生(8)
「心身を磨き晴れ舞台へ」
アクティブ学生(9)
「みんなの想いを東北へ」
アクティブ学生(10)
「抜群のチームワーク」
アクティブ学生(11)
「東北への想い達成!」
アクティブ学生(12)
「沖縄からの発信」
アクティブ学生(13)
「楽して、楽しく(*^_^*)--琉大を満喫」
アクティブ学生(14)
「留学生八面六臂の活躍」
アクティブ学生(15)
「県初の「橋の日」活動」
アクティブ学生(16)
「心と心でつながる」