1. ホーム
  2. 第5回琉球大学ホームカミングデーを開催

第5回琉球大学ホームカミングデーを開催

2018年11月13日掲載


去る10月27日(土)に、第5回琉球大学ホームカミングデーが開催されました。琉球大学ホームカミングデーは、本学卒業生や地域の方々をお招きし、世代を超えた新しい交流と、琉球大学の「今」を知っていただくことを目的としたもので、在学生や卒業生、教職員及び地域の方々等、約100名が参加されました。

大城学長による開会の挨拶の後、琉球大学音楽科同窓生による男声四重唱、トビタテ!留学JAPAN派遣学生による発表を行いました。次いで、大城学長より「私たちの琉大-写真で見る68年の歴史」と題してご講話いただき、学生サークルのモダンジャズオーケストラによる演奏がありました。

最後に名誉博士称号授与式を行い、長年に亘り琉球大学の発展に尽力された、安里昌利様、小禄邦男様、呉屋守將様、津留健二様、照屋常信様に、大城学長から名誉博士の学位記が授与されました。

その後の懇親会では、参加者は懐かしい人々と歓談したり、法政エイサーによる演舞を鑑賞したりと楽しいひとときを過ごし、最後はカチャーシーで締めくくりました。

大城学長による講話

琉球大学モダンジャズオーケストラによる演奏

名誉博士の称号授与
(左から大城学長、安里昌利様、小禄邦男様、
呉屋守將様、津留健二様、照屋常信様)