1. ホーム
  2. 大城学長が松川宜野湾市長を訪問

大城学長が松川宜野湾市長を訪問

2018年11月14日掲載


平成30年11月5日(月)に、本学の大城肇 学長、福治友英 理事(総務・財務・施設担当)、須加原一博 理事(地域連携・地域医療・キャンパス移転担当)及び石田肇 医学部長が松川正則 宜野湾市長を表敬訪問いたしました。

始めに、大城学長から市長ご就任への祝辞の後、「沖縄健康医療拠点形成に向け引き続きご協力いただきたい」との要請を行いました。

それを受け、松川宜野湾市長から、「お互いに連携しながら沖縄健康医療拠点形成に向けて取組を進めていきましょう」とのお言葉をいただきました。

琉球大学医学部及び同附属病院は、2024年度末の移転後も、沖縄県における唯一の特定機能病院として、県内の高度医療及び地域医療を提供できるよう、準備を進めてまいります。

引き続き、皆さまのご理解及びご協力をよろしくお願いいたします。

(右から)和田宜野湾市副市長、松川宜野湾市長、大城学長、福治理事、須加原理事、 石田医学部長

本年6月に沖縄健康医療推進基金を設立いたしました。
沖縄県の地域発展のためにも、多くの皆さまからの ご寄附をお願いいたします。
詳細は、以下のURLまたはQRコードからご確認いただけます。
http://www.kikin.jim.u-ryukyu.ac.jp/about