1. ホーム
  2. 「MCで人気者になろう!」琉大21世紀フォーラムを開催

「MCで人気者になろう!」琉大21世紀フォーラムを開催

2018年01月30日掲載


テレビ・ラジオ・イベント司会等、マルチに活躍するタレントとして活動中の ひーぷー こと真栄平仁氏を講師にお招きした第95回琉大21世紀フォーラムが、「MCで人気者になろう!」をテーマに1月29日、法文学部新棟215教室において開催されました。

真栄平氏は、現在オリジン・コーポレーションの副代表を務め、1994年漫才コンビ「ダーティービューティ」を結成。沖縄テレビ「第1回素人お笑い選手権」グランプリを受賞。1999年コンビ解散後、「劇団O.Z.E」を立ち上げ、2014年まで頭として、脚本、演出、舞台美術などを50本以上の作品を手がけるなど、精力的に活動を展開しています。

講演は、起・承・転・結のジャンルに分け、はじめにご自身が出演するテレビ・ラジオの裏側を映像で紹介し、次に「ひーぷーの下積み時代」と題し、漫才コンビを結成したがなかなか売れなかったこと、目標を達成するために年齢の期限を設けご両親に土下座したこと、オファーがあっても依頼者が気に入らないので断ったこと等エピソードを交え楽しくお話になり、会場を笑の渦に巻き込みました。

引き続き、「MC力とは?」について、実際に会場の皆さんをグループに分け、指名された方を壇上にあげ、「結婚について」の番組でMCを体験させました。

質疑応答では、予定の時間をはるかに超える10件以上の質問があり、ひーぷー氏は最後まで分かりやすく丁寧に答えました。

このフォーラムには、一般の方々を含め、学生、教職員等50名が参加し、会場は大いに盛り上がりました。

ジャンルに沿って講演を行う ひーぷー氏

真剣に耳を傾ける会場のみなさん

MCとなって実際に番組を進行する様子

質疑応答の様子

質問に対し、ユニークなトークで返す ひーぷー さん