1. ホーム
  2. 2018年度琉球大学大学院理工学研究科 外国人留学生特別プログラム修了式及び学位授与式を開催

2018年度琉球大学大学院理工学研究科
外国人留学生特別プログラム修了式及び学位授与式を開催

2018/10/02 掲載


2018年度琉球大学大学院理工学研究科外国人留学生特別プログラム修了式が、9月18日(火)、大学会館3階で開催されました。

理工学研究科外国人留学生特別プログラムは、アジア・太平洋島嶼国等からの留学生を対象にした研究者の育成プログラムであり、授業や実習などはすべて英語で行われ、国際的に通用する理工系大学院教育を行っています。

指導教員や関係者が見守る中、修了生及び論文博士に大城肇 学長から学位記が授与され、続いて大城学長による式辞、有住康則 研究科長の挨拶の後、修了生代表として博士後期課程総合知能工学専攻のHOWLADER, HARUN OR RASHIDさん(バングラデシュ)から答辞がありました。

今年度の学長賞は、博士後期課程総合知能工学専攻のHOWLADER, HARUN OR RASHIDさん(バングラデシュ)、博士前期課程電気電子工学専攻のAHMADI, MIKAEELさん(アフガニスタン)及び博士前期課程物質地球科学専攻のMARU, EDWARDさん(ソロモン諸島)、研究科長賞は博士前期課程海洋自然科学専攻のTAN EE SUANさん(マレーシア)がそれぞれ受賞しました。

大城学長 式辞

有住研究科長 挨拶

答辞を述べる修了生代表のHOWLADER, HARUN OR RASHIDさん

記念撮影