1. ホーム
  2. 琉球大学ブランド商品の記者発表を行いました

琉球大学ブランド商品の記者発表を行いました

2017年04月13日掲載


 3月31日(金)、琉球大学本部棟4階 第一会議室にて琉球大学ブランド商品の発表を行いました。

これまでも、本学では企業との共同研究により様々な商品開発を行ってきましたが、今年度から新たに、琉球大学の名前を冠した商品開発を行い、地域活性化に寄与することを目的として「琉球大学ブランド商品開発支援事業」を立ち上げました。今回、この事業の成果として、本学初のブランド商品「琉球大学の泡盛」と「琉球大学ロマン」を発表しました。

「琉球大学の泡盛」は、農学部発酵微生物学研究室(外山博英教授)が独自に開発した「R217酵母」を使い、(株)バイオジェットと(株)石川酒造場の協力を受け、伝統的な甕仕込みにより醸造することで、さわやかなフルーティーな風味の新しい泡盛が完成しました。発売は今夏の発売を目指して調整中です。

「琉球大学ロマン」は、農学部(本村恵二教授)と本部町の農家とで共同開発した春ウコン「琉大CL2号」を使って、県内でカレー店を展開している「(株)あじとや」の協力を受け、スープキーマカレーのレトルト商品を開発しました。カレーは5月中旬に1個600円(税別)で大学生協や那覇空港、あじとや(首里店、泡瀬店、北谷店)、沖縄CLIPマルシェで販売します。

また、このプロジェクトには本学の学生が参画し、泡盛のラベルやカレーの梱包デザインに関わっています。

  
記者発表の様子

記者発表の様子

開発に携わった学生達

開発に携わった学生達

琉球大学の泡盛

琉球大学の泡盛

琉球大学ロマン

琉球大学ロマン

泡盛を試飲する大城学長 

泡盛を試飲する大城学長 

カレーの試食

カレーの試食

全員で記念撮影""

全員で記念撮影