1. ホーム
  2. 広報戦略本部の役割

広報戦略本部の役割

第3期中期目標期間がスタートし、琉球大学は広報力の抜本的強化を図るために平成28年7月1日付けで「広報戦略本部」を設置しました。

広報戦略本部は、学内外における多様なステークホルダーを繋ぎ、本学の教育・研究活動とその成果及び地域貢献活動などを分かりやすく伝えるとともに、本学に対する学内外の意見や期待等を広く集約・整理して教職員へ還元します。こうした双方向コミュニケーションを通して、ステークホルダーの信頼を得ること、大学構成員が大学のビジョンを共有し、それを実現しようとするマインドを形成することを目指します。さらには、的確な危機対応や適時に法令に沿った情報を学内外へ向けて発信することも、広報戦略本部の重要な機能です。

広報の基本イメージ


広報戦略本部が取り組む当面の主要施策

  1. UI(ユニバーシティ・アイデンティティ)の開発
  2. 公式ホームページのリニューアル
    1. ・平成28年8月 トップ画面のデザインの暫定リニューアル
    2. ・平成30年   全面リニューアル予定
  3. 印刷物等の制作物管理(クオリティ・コントロール)
  4. 創立70周年プログラム支援
広報戦略本部 体制図

(クリックで拡大)