1. ホーム
  2. 独立行政法人国立青少年教育振興機構法人ボランティア表彰に係る表彰状授与式について

独立行政法人国立青少年教育振興機構法人ボランティア表彰に係る
表彰状授与式について

2017年03月22日掲載


 平成29年3月9日(木)に、琉球大学理学部海洋自然科学科4年次の黒田晃二郞さんが、「独立行政法人国立青少年教育振興機構法人ボランティア表彰」において表彰を受け、表彰状授与式が琉球大学学長室で行われました。

 表彰状授与式には、表彰を受けた黒田さんのほか、国立沖縄青少年交流の家から三田井所長及び味吉事業推進係員、本学から大城学長、渡名喜理事・副学長、尾原学生部長、渡邊学生課長が出席しました。

 黒田さんは、大学2年次から3年間にわたり、渡嘉敷島だけでなく沖縄県本島で行われる事業にも積極的に参加し、子供たちの体験学習等へのフォローに徹した活動が高く評価され、表彰されることとなりました。

 本表彰を受け、黒田さんは、「ボランティアを通じて関わった子供たちが、将来壁にぶつかった際に、体験学習を通じて得たことを思い出して欲しい。琉球大学の大学院に進学予定だが、子供の心の拠り所になれるように、これからも支援していければと思う。」と挨拶し、国立青少年交流の家の三田井所長から、「ボランティアは職員等への援助ではなく、ボランティア参加者自身の成長につながるためのものであるため、ボランティア参加者が増えてくれればと思う」と挨拶がありました。

表彰式の最後に、大城学長から、「ボランティアに参加する学生が減少している中、大学院へ進学してもボランティアを継続したいとのことなので、ぜひ頑張って欲しい。」との挨拶があり、同表彰式を締めくくりました。

左から、尾原学生部長、三田井所長、
黒田晃二郞、大城学長、渡名喜理事・副学長

表彰状授与式の様