1. ホーム
  2. 学生と学長との懇談会を開催

学生と学長との懇談会を開催

2017年01月20日掲載


 琉球大学では、「平成28年度第4回学生と学長との懇談会」を1月18日(水)に開催しました。

 同懇談会の趣旨は、教育環境、教育方法の改善、学生生活支援、キャリア支援などについて学生と意見交換を行い、今後の教育改善、学生生活等の充実を図ることであり、平成16年度から毎年開催しています。今回は、就職の内定を得た学部学生を対象に行い、学部学生代表12名と大城学長、渡名喜理事・副学長、石川学長補佐、松本キャリア教育センター長、嘉目監事及び尾原学生部長が出席しました。

 同懇談会では、「就職支援としてのキャリア教育及びインターンシップ事業について」をテーマに、大学4年間の学修を通じた学生自身の就職に対する考え方の変化、就職活動における経験等について懇談するとともに、本学のキャリア教育や就職支援に対する要望等について、活発な意見交換を行いました。

 同懇談会の最後に、大城学長から、「生涯学び続け、本当の自分を知って欲しい。それが、相手を理解することにもつながる。皆さん頑張ってください。」とメッセージがあり、同懇談会を締めくくりました。

 今後、学生から寄せられた意見等も踏まえ、本学の教育及び学生生活支援並びに就職活動支援の在り方について検討していくこととしています。

懇談会の様子

懇談会の様子

懇談会の様子