1. ホーム
  2. 国立大学法人琉球大学の次期学長予定者について

国立大学法人琉球大学の次期学長予定者について


平成28年12月9日開催の国立大学法人琉球大学学長選考会議において,現学長の任期満了に伴う次期学長予定者の選考を行い,下記の者を出席者の全員一致で決定しました。
   

  • 次期学長予定者
    氏  名  大城 肇(琉球大学学長)
    生年月日  昭和26年6月23日(65歳)
  • 任  期  平成29年4月1日~平成31年3月31日

平成28年12月9日
国立大学法人琉球大学学長選考会議

   
 

学長予定者の選考経過

 
  1.  国立大学法人琉球大学学長選考会議は、平成28年11月29日、大城 肇氏及び山崎秀雄氏の2名の学長候補者から所信を聴取し、質疑を実施した。
  2.  国立大学法人琉球大学学長選考会議は、同年12月9日、2人の学長候補者からの所信の聴取及び質疑を踏まえ、また、学内意向調査の結果も参考にして、「琉球大学学長の選考等に関する規則」第3条に基づき、審議した結果、大城 肇氏を出席者の全員一致で国立大学法人琉球大学次期学長予定者に決定した。

  3. 決定の理由

    大城 肇氏は、これまで、学長として、第二期中期目標・中期計画の実施に当たり、「琉大創生プラン」を掲げ、本学の管理運営、教育研究、国際交流及び教職協働の推進にリーダーシップを十分に発揮し、法人評価を見てもその多くの実績は評価される。
     国立大学法人を取り巻く環境が一段と厳しくなる中で、大城 肇氏が、学長として、今後の展望を見据えた琉球大学の運営を行い、また、学長選考会議が掲げる「国立大学法人琉球大学に求められる学長像」に照らして、その要件を満たしていることから、本学の学長として最も適任であると判断した。

(参考)

意向調査の実施と結果

  • 実施日  平成28年12月8日
  • 実施結果
    大城 肇候補 464票
    山崎秀雄候補 207票
    投票資格者数:899人,投票者数:683人(うち有効投票数671,無効投票数12)

平成28年12月9日
国立大学法人琉球大学学長選考会議

   
 

略歴書

 
氏名:
大城(おおしろ)(はじめ) (OSHIRO HAJIME)
生年月日:
昭和26(1951)年6月23日(満65歳)
性別:
国籍:
日本
出身地:
沖縄県
略歴:
昭和52年 3月 広島大学大学院経済学研究科修了
昭和59年 4月 広島経済大学経済学部専任講師
昭和64年 1月 広島経済大学経済学部助教授
平成元年 4月 琉球大学法文学部助教授
平成 6年 4月 琉球大学法文学部教授
平成16年 4月 琉球大学アジア太平洋島嶼研究センター長
平成17年12月 琉球大学学長補佐
平成20年 6月 琉球大学副学長
平成21年 4月 琉球大学理事・副学長
平成25年 4月 琉球大学長(現在に至る)
専門分野:
島嶼経済学
学位:
経済学修士
学会:
日本島嶼学会副会長
その他:
沖縄地方労働審議会会長、沖縄振興開発金融公庫運営協議会議長などを務める
記者発表の様子

記者発表の様子

大城 肇 学長

大城 肇 学長