1. ホーム
  2. 情報工学科学生たちによるボランティアビーチ清掃(第9回)

情報工学科学生たちによるボランティアビーチ清掃(第9回)

2017年05月09日掲載


平成29年4月25日(火)15:30から1時間半、琉球大学工学部情報工学科3年次学生65名と教員2名で西原マリンパークきらきらビーチの清掃活動を実施しました。晴天にも恵まれ、無事に活動を終えることができました。

9年目となる今回は海開きの直後でしたが、砂浜ビーチに打ち上げられたプラスチック片や食品包装ビニール等の漂着ゴミや、護岸テトラポットに入り込んだプラスチックや金属片、空き缶・ペットボトルを回収しました。情報工学科開設科目「キャリア実践」の一環で、社会人基礎力の理解を目標として、大学内での修学だけでなく実際の地域社会への貢献活動を実践しましたが、学生の主体的・積極的な活動の様子を見ると目標達成できたと実感しました。今後もビーチ清掃を含めた様々なボランティア活動を継続し、学生の成長を促していきたいと思います。(世話人 情報工学科 岡﨑威生)